続・おさるの親子
こども2人と日々の暮らし。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅の改装(ダイニングキッチン編)
改装前

壁付換気扇150φ・瞬間湯沸機、120㎝巾の流し台と60㎝巾のガス台。
昔なつかしい公団型吊戸棚。 

改装中

この状態で引渡しです。
横に漆喰の20kg袋が積みあがっています。今からコレを自分たちで塗ります。
気が遠くなりそうです。。。(*_*)


せっせとタイルを貼る私。
既存の100角のタイルと同じようなものをホームセンターで購入。
目地セメントは悩んだ挙句濃グレーに。
既存のタイル部分の目地(元は白色、カビだらけ)も一緒に目地埋め。
汚れが目立たないようにと、目地色を濃グレーにしたけど、
タイル貼りのヘタクソさが際立ってしまって・・・白色にしとけばよかった。
→コレには後日談がありまして、やはり無精者の私には濃色でよかったと思われます。
白色の目地、いいんですけどねぇ~やっぱり目地の掃除が大変です。
天板がタイルのキッチンを計画されている方、施工後数年の物件を見てから採用することをおススメします。
って、無精者は私だけ!?
同じく、桧の風呂桶も・・・住まいはメンテナンスフリーではないのですね。夫の希望で導入される方、夫に掃除してもらいましょう~(^^ゞ


息子が入れそうな食洗機(GE製)
もう食洗機のない生活は考えられません~(^^ゞ
可能なら大型をおススメします。鍋やボウルも一緒に入れてしまえます。
*注)我が家はご覧の通り瞬間湯沸かし器(5号)なので、ちと湯量に問題があります。

改装後(2002.11)

①業務用ステンレス流し。リサイクルショップで14400円也。
  車に積んで帰ってきました。新品も扱っていました。
②既存のコンロ台、扉にアルミシートを貼付。
吊戸棚は側面だけ白色(オスモカラー)に塗りました。
現在は、引き難い戸をはずして、カーテンレールとカーテン取付。キッチンツールのバー取付など、DIY中。
③水と湯それぞれあった単水栓(懐かしの・・・)は壁付のシングルレバー混合栓に変更。
2ヶ所の給水の距離を測って、ホームセンターで買ってきて取付けてもらいました。 


ダイニング(2006.9撮影)

インドネシア松集成材を夫が解体現場からもらって帰ってきました。
ナマ寸(3*6尺=90*180㎝)を電動のこぎりでカットして設置。妊娠中だし、大きいしで大変でした。
電動やすり、おススメです。
脚は金物やさんで特注。

ベンチは自作。木工倶楽部に参加させてもらって作りました。
仕上げもせずに白木のまま設置してしまい、そのままに・・・(^^ゞ
下には、お米や食材を入れています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
漆喰漆喰(しっくい)とは、建築材料として用いられる素材である。主に接着や目地の充填に用いられる。製造方法は、石灰に麻を加え、草本や海藻から得る接着剤、水などを加え練り上げて作られる。このため外見は白色となっている。建築材料としては、かなり古く以前から用い
2007/08/07(火) 12:35:22 | クラフト材料の字引
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。